節約ママの生活を豊かにするヒント

節約ママの暮らしを豊かにするヒント

1歳の娘を育てながらOLとして働くワーキングマザー。育児・ブログ運営・格安SIM(MVNO)・節約の話題多し。無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信します。

デトランスα(脇汗用)を手足に使ってみました

f:id:Sachit:20170427233836j:plain
手汗用が発売されているデトランスα(パースピレックス)ですが、普通の脇汗用でも手汗・足汗に効果があるのかな?ということで手足に使ってみました。使用感や持続時間、効果が出るまでの日数などまとめています。

脇汗用だけど手足に使ってみる

前使って結構効果があった【デトランスα】

パースピレックス(デトランスα)を敏感肌ですが使ってみました

敏感肌の私がちょっとつけてここまで効果があったら、重度の手汗でも結構効果あるんじゃ?と思って手足にも使ってみました。デトランスαは手足用も販売されていますが、一旦今持っている脇汗用で試してみることに。

デトランスαの脇汗用と手汗用。メインの成分は同じですが、配合量や細かい成分は異なります。できれば汗を止めたい箇所の製品を使うのがベスト。手足足汗用のほうが刺激は強いようなので、特に手汗・足汗用を脇に使うときは注意

今回も手汗と足汗に10年以上悩んでいる妹に使ってもらっています。前回のテサラン(人気の手汗対策クリーム)とファリネ(手汗対策パウダー)では、他のサイトのレビューほど効果がなかったので、デトランスも効果があるのかちょっと不安なところです。

デトランスαも塩化アルミニウムが主成分

妹に商品のことを説明すると、皮膚科で処方されたものと成分が似ていて気になっていたらしいです。ちなみに皮膚科でもらったのは塩化アルミニウム水溶液。デトランスの主成分も塩化アルミニウム溶液です。

ちなみにデトランスαは夜、お風呂上がりにつけます。翌朝洗い流しても効果持続するタイプです。ドラッグストアでよく見かける汗が気になったときや汗をかく前につけるタイプの制汗剤ではないので、夜忘れずにお手入れする必要があります。

アルコールが気になるも、肌荒れはなし。翌日は効果なし

f:id:Sachit:20170618002416j:plain
ワキ用を手足に使ってみているのでとりあえず使いやすさのことから。ロールオンタイプですが、すぐ乾くので手足でも塗りにくさは感じませんでした。足にも直接塗ることになるけど、お風呂上りなので衛生面も問題なさそうです。指の間はロールで塗りにくい場合は手で伸ばすといいです。

ただ、やはりアルコールのにおいは気になります。肌荒れはしませんでしたが、肌が乾く感じはあります。手汗に悩む人は少ないと思いますが、手が乾燥気味の人がつけるとぱりぱりになりそう。

残念ながら塗った翌日は効果ありませんでした。何日か続けるも効果なし。続けることで効果が出てくるという口コミを信じて、夜のデトランスαをしばらく続けてみました。

1週間で効果が!半日~1日持続でなかなか優秀。f:id:Sachit:20170427232233j:plain

しばらく実感できるほどの効果はなかったのですが、1週間程で「ちゃんと手汗止まってる」と感じられるように。他の方の口コミと同じで徐々に効果が出てきたようです。効果が出てからの持続時間は暑い時でも半日、そんなに汗をかかない日なら一日

半日って微妙かと思うかもしれませんが、皮膚科の塩化アルミニウム水溶液を使ったときと持続時間はほぼ同じ。実際、手汗も足汗も悩んでいても私ほどひどくない人の方が多いと思うので一日持つ人がほとんどのはず。

高い効果はさすが海外輸入品といった感じ。アルコールが気になるのと乾燥するというのは気になる点ですね。ちなみにアルミニウム溶液も刺激あります。お肌に優しいとうたっているもので、重度の手汗を止める商品には出会えていません。ということで現時点ではデトランスαが一番良かったです。