節約ママの暮らしを豊かにするヒント

1歳の娘を育てながらOLとして働くワーキングマザー。育児・ブログ運営・格安SIM(MVNO)・節約の話題多し。無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信します。

iPad mini 4にロジクールのキーボードケース。良いものです。

f:id:Sachit:20180516010937j:plain

iPad mini4のキーボードケースにロジクールのキーボードケースを選びました。少し高価だったのですがその分作りも良く、重宝しています。

こちらはiPadmini4サイズでのレビューですが、iPadpro(第五世代、9.7インチ、10.5インチ)もサイズ違いで出ています、仕様は基本同じなので参考にどうぞ。

ロジクールのキーボードケース

ガジェット系のグッズをたくさん出しているロジクール。シンプルで機能的なデザインのものがたくさんあります。

iPad mini 4もロジクールのキーボードケースをお勧めしている方がいたので買ってみました。

キーボードケースの中では価格帯は少しお高め。(私が見たときは8千円台)

外観はこんな感じ。充電はアンドロイドスマホと同じminiB。Bluetoothでワイヤレス接続します。

接続するときはこの充電口の横にあるボタンを押せばオッケー。すぐ認識してくれてつながりました。

全面カバーの安心感

キーボードケースは全面カバーなので安心感があります

つけてみた外観はこんな感じ。ボタンやカメラレンズはあいていますが角や背面はしっかりカバーされています。

衝撃への耐性もありそうです。

タイピングしやすい。さすがロジクール

早速キーボードを使ってみました。iPad mini4自体がかなり小さいので、どうしてもキーストロークは狭くなりがち。

でもロジクールのキーボードは極限までスペースを広く取っている方。慣れればかなり快適です。

キーボードのタイピングもかちゃかちゃせず、安っぽくなくいい感じです。

膝に乗せて使うのは難しい

ロジクールのキーボードケースはマグネットでスタンドになるタイプ。なので膝に乗せていると安定しません。

机にのせれば普通に使えます。

膝に乗せて使いたい場合はもう一つ買ったこういうブックタイプ挟んで使うタイプのカバーを使った方が凝って安定します。

blog.setsuyakumama.net

あとちょっと重たい

あとちょっと重たいのは残念ポイント。iPadでせっかく軽量化したと思ったのにキーボードケースがiPad miniと同じ位重たい。軽さを重視するなら前回の簡易キーボードのほうがいいですね。

ただiPad本体を持ち歩くよりは重いというだけであって、ミニパソコンとしては間違いなく軽い部類に入ります。

使い心地はとても良い

ロジクールのキーボードケースは価格が高い分、しっかりとしていて使い心地よかったです。やっぱりキーボードが使いやすいと疲れにくい。

つくりもいいので本当にモバイルノート的に使えます。

できるだけ荷物を軽量化したいときは簡易キーボードケース。しっかり作業したいときはロジクールと使い分けています。