節約ママの生活を豊かにするヒント

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約ママの暮らしを豊かにするヒント

1歳の娘を育てながらOLとして働くワーキングマザー。育児・ブログ運営・格安SIM(MVNO)・節約の話題多し。無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信します。

mineoの店舗でMNPしてきました!(グランフロント大阪)

mineoのグランフロント大阪にある店舗でMNP(機種はiPhone6)する機会がありました。店舗で契約するときの流れ、家電量販店と比べた混雑具合や待ち時間、公式ホームページで申込手続きする場合との違いについて書いておきます。

f:id:Sachit:20161129001900j:plain

>>>mineo公式ホームページ<<<

mineoを実際に使ってみた評価は「MVNOのmineo(マイネオ)を半年間使った評価」、公式ホームページから手続きする場合の手順は 「auからmineo(マイネオ)にMNPで乗り換えるための手順まとめ」に書いています。

グランフロント店舗での手続きの流れ

受付

f:id:Sachit:20161129002348j:plain
まずお店についたら受付をする必要があります。(Web予約していても受付は必要)機械で自分がしたい手続きのボタンを押して呼ばれるのを待ちます。

Web予約はmineo公式ホームページから可能です。

重要事項説明

呼び出されたらカウンターに座って重要事項の説明を聞きます。公式ホームページだとぱらぱらーっと見ちゃう(本当はきちんと見ないとだめですが)のですが、店頭だとしっかりスタッフの人から説明を聞きます。

申込手続き

mineoの申し込み手続きはペーパーレスを推進しているのか効率化のためか、紙の申込書ではなくパソコンに入力です。お店に備え付けのノートパソコンで必要事項を入力していきます。

入力画面は「家で申し込むときのmineo公式ホームページの申込画面とほとんど同じ」でした。わからなかったら説明はしてくれるけどクレジットカード番号とかも自分で入力です。入力内容を確認して申込み手続きが完了です。

待ち時間

パソコンでの申込手続きが完了したら申込資料の控えを渡されます。SIMの焼き付けに1時間半かかるので、ここからさらに1時間半は時間をつぶす必要があります。つながる電話番号を書いて、グランフロントを散策。

豆情報

待ち時間の間に使ってくださいとのことで2F1Fカフェ(2店舗)の割引チケットをもらいました。1会計で1枚です。 f:id:Sachit:20161129002022j:plain

再度受付

1時間半時間をつぶした後再度グランフロントの店舗に戻って受付をします。

SIM発行手続きした人専用の番号があるのでそちらを押して受付します。(おそらく今から申し込みする人より優先で呼ばれる)カウンターが空き次第なので少し(10分くらいかな)待ちます。

契約内容を確認して手続き完了

呼び出されたらカウンターに座り、先ほどもらった契約内容が書かれた控えをもう一度スタッフの人に渡して、控えを見ながら内容を再度確認されます。他にもいくつか控えを渡されて手続きは終了しました。

お店で手続きしても初期設定は基本的に自分でする必要がある お店でスマホの本体も一緒に購入していない場合は、手続きが完了した後に自分でSIMカードの入れ替えをしてネットの初期設定をする必要があります。

今回はmineoで購入した機種ではないですが、初期設定してくれました。(「初期設定しますか?」と聞かれてお願いしてからiPhoneを渡して目の前で手続きしてもらえました。)

公式ホームページには“初期設定はmineo店舗で購入した機種に限ります”と書いてあったので、普通は初期設定してもらえないと考えた置いた方がよさそうです。キャンペーンが終了した直後で比較的すいてたから?

SIMカードの入れ替えとAPN設定プロファイルのダウンロード、インターネット設定までしてもらえました。mineoの店舗のWi-fiにつなげていたようです。

mineo公式ホームページはこちら

公式ページから手続きする場合と比較したメリットとデメリット

f:id:Sachit:20161129002306j:plain
わからないところをスタッフさんに聞きながら手続きできますが、申込画面は自分で入力します。

スタッフさんも基本的には書いてある内容をそのまま読んでくれるだけなので、ネットで買い物をしたことがあるような人なら、店頭でも公式ホームページでも申込の難易度にあまり違いはないと感じました。 もちろん、パソコンの操作が苦手な方や、どのプランにするか相談したい人なら店頭での手続きがかなりおすすめ。

また、個人的にMVNOで一番ややこしいと感じるのはSIMを受け取った後のSIMカードを入れたりインターネット設定したりする初期設定。mineoで購入した機種以外の初期設定は店舗もサポート外ですので、あまり店舗で契約するメリットは感じられませんでした。

良いところ

即日SIMを受け取れる

その場で不備も見つけてくれるので当日SIMを受け取ることができます。待ち時間はありますが、その日のうちにSIMカードを受け取れることが店舗契約の一番の魅力です。月末で解除月までに急いで乗りかえたいときも便利。

公式ホームページで申し込んだ場合は郵送なので申し込み後SIMカード到着まで数日かかります。(MNPの場合はSIMカードが到着して切り替え手続きを行うまでは今使っている携帯会社でそのまま普通に使えます。)

mineoの店舗で端末を購入しない場合、初期設定は自分でする必要がありますが、当日設定すればその日からmineoとして使用可能です。

本人確認資料のアップロードが不要

店頭で手続きすると本人確認資料はスキャンしてアップロードしてくれます。公式ホームページで申込手続きすると本人確認資料(運転免許証など)をウェブ上にアップロードする必要があります。スマホのカメラ機能でもできますが、苦手な人には助かります。

残念なところ

予約なしだと長時間待つ可能性大

予約なしで受付すると長時間待たされる可能性も。また、予約もかなり取りにくい。大型キャンペーンが終わったばかりだからか、11月のはじめは待ち時間は比較的少なかったです。(呼び出しまで1時間以内)月初は比較的すいている印象です。

待ち時間がある

店頭で手続きすると、カウンターに呼ばれるまでや、SIMの焼き付けるための待ち時間があります。ホームページから手続きするとそういった待ち時間はありません。

もらう紙が多い

公式ホームページで手続きした時と比べると控えの紙の多さが違います。当日はチラシやパンフレットも入れられるのでさらにかさばります。ウェブ上で見たからいらないのに・・・みたいな書類も多くてかなり重そうでした。もらった書類の整理が苦手な人には残念なポイント。

mineo公式ホームページはこちら

mineoの店舗で契約完了するまでの所要時間は?

1.呼び出されるまでは?時間
2.呼び出されてから申し込み手続き30分
3.SIM焼き付け1時間半
4.契約内容確認20分
合計:2時間20分+待ち時間

新規契約・MNPにかかる時間は「2時間20分+待ち時間」です。予約をしていけば2時間半くらいで契約は完了します。待ち時間は不確定ですが、5時間待ちは聞いたことがあります。予約をしていない場合、待ち時間は覚悟した方がいいでしょう。

mineoの店舗と比較した家電量販店の混雑具合

同じ日に家電量販店(ヨドバシカメラ梅田)にも寄って様子を見てきました。結果としてはヨドバシの方が混んでいました。ヨドバシカメラ梅田に限っていうと、いろんな会社の格安SIMを取り扱っているので売り場全体がかなり混んでます。

mineoは他のMVNOに比べて目立たない感じだったので、慣れている人でないと売り場を探し出すことが困難です。mineoにすると決めている人ならわざわざ家電量販店で契約する必要はなさそうです。

マイネオをはやく使いたい人は店舗での手続きも検討する余地あり

f:id:Sachit:20161129002221j:plain
店舗での手続きは即日SIMカードを受け取れるというメリットがありますが、申込のわかりやすさという面では公式ページで手続きした場合とあまり違いはありませんでした。

予約が取れれば、2時間半程でmineoを使うことができるようになります。

店舗での手続きがおすすめなのはこんな人
申し込んだその日からmineoを使いたい!
かなりパソコンやスマホの操作が苦手!

mineo
mineo公式ホームページはこちら