節約ママの暮らしを豊かにするヒント

1歳の娘を育てながらOLとして働くワーキングマザー。育児・ブログ運営・格安SIM(MVNO)・節約の話題多し。無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信します。

これで使いきれる!リクルートの期間限定ポイントの上手な使い方4つ

中途半端なリクルートポイント期間限定ポイント(サイト限定ポイント)の使い道に困っていませんか?

私も最初は使い方がわからず結構なポイントを失効させました。

少額ポイントも使いきりたいあなたに、我が家の期間限定ポイントの使い方をご紹介します。

リクルート期間限定ポイントの確認方法

期間限定ポイントの残高はマイページから確認できます。

詳細をみると、どのサイトで使えるポイントがどれくらい残っているか確認できます。

使い道が少ない。期間限定ポイントの注意点

期間限定ポイントの不便なところは「ポンタポイントに交換できない」こと。

Pontaポイントに交換できるとかなり利用範囲が広がるのですが、交換不可だと中途半端なポイントは使い道が限られてしまうます。

持っているポンタポイントや普通のリクルートポイントとは合算できます。

期間限定ポイントは二種類ある

期間限定ポイントには二種類あります。どちらのポイントかによって使えるサービスの範囲が異なります。

  • リクルート期間限定ポイント

リクルート期間限定ポイントは使用期限が決まっていますが、全てのリクルートポイントの参画サイトで使えるポイントです。

  • サイト限定ポイント

サイト限定ポイントはつかえるサービスや有効期限が限定された、そのサービスだけでつかえる限定ポイントです。リクルート期間限定ポイントよりさらに利用範囲が狭いです。

何もしていないのにリクルートから期間限定ポイントがもらえることがあるのですが、もらえるのは基本的にこのサイト限定ポイント。私もリクルートから何度かメールが来て、サイト限定ポイントが加算されていることがありました。利用期限も1ヶ月くらいなので短いです。

期間限定リクルートポイント。おすすめの使い方

では実際に私がよく使っている、リクルート期間限定ポイントの使い道を全てご紹介します。

ホットペッパーグルメのお食事券は予約不要でつかえるお店が狙い目

f:id:Sachit:20180510102028p:plain

私が一番よくポイントを交換するのがホットペッパーグルメのお食事券。ポイントで会計時の割引に使えるお食事券を購入することができます。

なかでもテイクアウト専門店が狙い目。通常、お食事券はネット予約して使うことが前提になっていることがおおいのですが、テイクアウト専門店は予約不可のお店がほとんどなので使用のハードルがグッと下がります。

ホットペッパーお食事券の交換方法や、ネット予約不要で使いやすいお店を探すほうほうについてはこちらの記事で書いています

ホットペッパーグルメでポイント払いできるお店もある

ホットペッパーグルメのもう一つのポイントの使い道はホットペッパーグルメのポイント払い

予約することが前提になりますが、お食事券に交換しなくても、対象のお店ならポイント払いでポイントを使えます。

予約時に利用ポイントを指定できるので、使い忘れがないのも嬉しい。

現金化が可能なショプリエ(サービス終了)

ショプリエというアプリだと、期間限定ポイントを商品券に交換できたので実質現金化が可能でした。

ただ、現在はショプリエのサービスは終了になったため、使えません。

チェックインでポイントが貯まる便利なアプリだったのでサービス終了は残念です。

ポンパレモールなら日用品に交換すれば損なし

ポンパレモールもポイントが使いやすいサービス。楽天市場のように、いろんなジャンルの商品がそろっています。

少額の商品もあるので、使い切りやすいです。迷った時は水などの日用品を買いましょう。

じゃらんはランチに使うのがオススメ

じゃらんもポイント消化におすすめのサービス。じゃらんはホテル予約がメインなので、少額じゃ使えないなとおもっていませんか?

じつはじゃらんは宿泊以外にもレジャーやランチの予約にも使えます。(じゃらん体験・遊び予約)

迷ったらランチビュッフェがおすすめ。件数も多くて使いやすいです。

他にもクルージングやいちご狩りなどでもポイントが使えます。安いものなら、赤ちゃんの足型で作品作り体験が200円でできます。

使い勝手の悪いサイト限定ポイントは諦めるのも

サイト限定ポイントの中には「これどうやって使うの?」というサイトのサイト限定ポイントも。使えなさそうと思ったら諦めも大切

我が家の場合はゴルフは行かないのでじゃらんゴルフのポイントをもらった時は諦めました。

関連のサービスを使って欲しいというリクルート側の広告戦略。自分が使わない・使い勝手の悪いサイト限定ポイントは無理に使う必要はありません。

期間限定ポイントを有効に使うと得できます

期間限定ポイントはキャンペーンでもらえることもあるので、上手に使えばお得にいろんなものが買えちゃいます。自分のお気に入りの使い方を決めておけば迷いませんよ。

期間限定ポイントが使いやすくなる、リクルートカードについてもこちらの記事で紹介しています。