節約ママの暮らしを豊かにするヒント

ワーキングマザーが無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信。格安SIMにはまっています

イオンシネマのe席リザーブなら座席の予約が簡単!購入する方法

f:id:Sachit:20181031225920j:plain

イオンシネマのe席リザーブというオンライン予約システムを知っていますか?

使ってみたのですがすごく便利でした!会員登録もいらないし、手数料も無料なので、イオンシネマに行く人は是非使ってみてほしい。

e席リザーブって何?という人のために、e席リザーブでチケットを予約するメリットとデメリット、購入からチケット発券までの流れも簡単に解説します。

e席リザーブはイオンシネマのオンライン予約システム

e席リザーブはイオンシネマのオンラインチケット予約購入システム。

パソコンや携帯電話を使ってインターネット上で映画のチケットが予約購入できるシステムです。会員登録も手数料も不要です。

窓口と同じような対象チケット、一般・学生・小・中学生・幼児やハッピー55に対してもまた障害者などの割引にも対応しています。(学生やハッピー55や障害者の方は身分証明書が入館時に提示をする必要あり)。

予定が決まったら観たい映画の日時座席を指定して予約するだけ。 チケットが購入できるのは鑑賞希望日2日前の深夜0時15分から本編開始20分まで。

イー席リザーブがお得な3つの理由

e席リザーブは窓口に並ばなくてよい

イオンシネマのe席リザーブの最大の利点は窓口に並ばなくてもチケットを購入できる所です。

窓口が混雑している時などは観たいと思っていた映画の開始時間が迫ってきているのに、まだチケットを購入できていないなどの不測の事態になることもあります。

子連れだったりすると不測の事態って割とよくある(もはや日常茶飯事すぎて不測とは言えませんが)し、そもそも窓口に並ぶことも大変だったりするのでネットでサクっと購入できちゃうのは嬉しい。

前日の夜、子供が寝てから利用することが多いのですが、よっぽど人気の作品でない限り空席があります。当日行ってみたら満席だったら悲しいので座席確保できて便利です。

当日はチケットを発券する必要があるのですが、専用の機械(待ち時間なしでした)でQRコードを読み取らせるだけ。入場口で見せるチケットが発券されます。

e席リザーブは座席指定ができる

e席リザーブは窓口に並ぶのと同じように座席指定ができます

人気の作品の場合などは早めに窓口に行ったつもりでも、自分が好みの席や見やすいと感じている席を取ることができないことも。

通路側の席が良いとか、できるだけ前の席がない座席がいいとか、自分で見ながら選べるのは助かります。

1度に6席まで予約できるのでグループなどでも対応可能。

手数料が無料で会員登録も不要

あと、手数料が無料なことも地味に嬉しい。以前は手数料が100円かかっていたのが無料になりました。

会員登録しないとチケットを予約できない映画館が多いので、会員登録しなくてもチケットを予約できるのは便利。

e席リザーブでイオンカード決済するだけで300円割引

イオンの映画を見るならイオンカードは作らないと損です。

イオンシネマのe席リザーブなら、予約購入をする時にイオンマークのクレジットで決済するといつでも映画料金が一般料金から300円の割引になります。(勝手に割引適用されます)

この割引は同伴者1名が割引対象。二人で観ると600円割引になります。

対象のカードはイオンカード、イオンカードセレクト、コスモ・ザ・カード・オーパス、スポーツオーソリティカード、ワタミふれあいカードなどイオンマークのついているカード。多くの種類が対象となっています。

イオンシネマの割引は他にもあるのですが、e席リザーブ(オンライン予約)で使えないものもけっこうあります。イオンカードはe席リザーブで使える貴重な割引。

チケットショップで割引のチケットを買ったりしなくてもいいし、空席があれば当日でも割引が効くので結構べんり。

毎月のお客様感謝デーの20日・30日の場合は映画料金が1100円。対象日であれば300円割引じゃなく、1100円のほうが優先で適用されるのでご安心を。

<イオンカードは年会費無料のカード>
イオンカードは、年会費無料。18歳以上(高校生不可)で電話連絡が可能な方であれば申し込みできます。(専業主婦の方もアルバイトやパートの方も大丈夫)
イオンカードはイオンシネマのe席リザーブはもちろん、イオンでの買い物が毎月20日30日が5%OFFとなるお客様感謝デーにも使えるので、イオンが近くにある人は申し込んでおいてそんはないですよ。

e席リザーブでチケットを予約購入する方法

今回スマホで買ってみたので画面で説明します。

(といっても説明が必要ないくらい簡単です)

まずはe席リザーブのHPから観たい作品を選びます。

f:id:Sachit:20181029011225p:plainf:id:Sachit:20181029011221p:plain

このとき会員登録するか聞かれるので好きな方を選びます。

何度も映画に行くなら会員登録した方が便利ですが、時間がなかったら登録しなくても買えちゃいますよ。

チケットの種類を選んで、座席を選びます。タップで座席を指定できます。

f:id:Sachit:20181029011247p:plain

画面は拡大できますよ。

情報を入力します。入力項目はそれほど多くなく、名前やメールアドレス(チケットの控えが送られてくるだけ)、電話番号を入力。

f:id:Sachit:20181029011221p:plain

次に決済画面。この決済画面でイオンカードをいれると勝手に割引されます。

申し込みが完了すると、入力したメールアドレスにチケットの発券控えが送られてきます。

引換する方法(劇場窓口に並ぶ必要なし)

当日は劇場窓口ではなく、チケット発券機で発券します。
発券方法はQRコードと予約番号の2通り。といっても実際に見たほうが早いので説明します。

f:id:Sachit:20181029011221p:plain

こちらがその機械。

この部分にメールで送られてきたQRコードを読み取らせて発券します。 (qrコードがうまく読み取れなければ予約の完了メールに書かれている番号でも発券できます)

駐車場を利用している場合は駐車券を入れると自動で処理してくれます。

出てきたチケットをもって直接劇場窓口に行ったら入れます。

イオンシネマはe席リザーブで便利に予約して

いかがでしたか?ちょっと前はe席リザーブって手数料が必要だったのですが、手数料無料になったので使わない理由がなくなりました。

当日買うより良い席が取れて、窓口に並ぶ必要がないe席リザーブ、一度使ってみてはいかがですか?