節約ママの暮らしを豊かにするヒント

ワーキングマザーが無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信。格安SIMにはまっています

galaxy feel2かaquos sense2を比較!どっちがおすすめ?

docomowith端末、Galaxyfeel2とAQUOSsense2の比較

「Galaxy Feel2(SC-02L)」と「AQUOS sense2(SH-01L)」が2018年冬モデルのdocomo with対象端末で発売されましたね。

ギャラクシーもアクオスも人気メーカーなのでどちらにしようか迷っているという人もいるのではないでしょうか?

スペックやgalaxy feel2とaquos sense2は結構違います。

この記事ではgalaxy feel2とaquossense2の違いとそれぞれどんな人におすすめなのか紹介。発売前に一つ前の機種(AQUOSsense)を買うのはありか?についても解説しています。

galaxy feel2とaquos sense2のスペックを比較

f:id:Sachit:20181119004024j:plain

まずは、2機種のスペックを一覧で比較してみました。

各項目で比較して良いなと思った方を赤字にしています。表の後に簡単に解説します。

AQUOS sense2Galaxy feel2
画面サイズ148×71×8.4149×70×8.4
重さ約155g約168g
液晶約5.5約5.6
ディスプレイ解像度フルHD1080×2160HD+740×1480
カメラ1200万1600万
RAM/ROM3GB/32GB4GB/32GB
バッテリー容量2700mAh3000mAh
カラーバリエーション4色3色
通信速度(受信時最大500mbps150mbps
待ち受け時間未定140時間
ワンセグ×
価格31,752円42,120円
発売日今冬11/9
口コミAQUOS sense2 SH-01LGalaxy Feel2 SC-02L

二つを比べると、大きさはほとんど変わらないですがAQUOSの方がちょっと軽量。

画面はAQUOSの方がきれいですが、カメラの画質はGalaxyの方が上。

カラーバリエーションは黒、白、ピンクは一緒。でも、アクオスだけゴールドがあります

バッテリー容量はGalaxyの方が多いのですが、AQUOSは省エネIGZOがついているのとGalaxyの方が電池使いそう(感覚ですが)なので、なんとも言えないですね。

最大通信速度もGalaxyがかなり早いです。これはGalaxy feel2がPREMIUM4Gという高速通信に対応しているため。(理論値なので実際に500mbps出ることはないと思いますが)

後大きな違いはRAM。

RAMはGalaxyの方が4GB。AQUOSは3GBなのでそんなに変わらなそうに見えますが、1GBの差は結構大きいです。サクサク動作してくれそうなのはGalaxy feel2。

液晶のきれいさはAQUOSの方が上なものの、全体的にGalaxy feel2の方がスペック高め。その分お値段も高いです。

指紋認証がGalaxyは背面、AQUOSは全面(画面下)という違いもありました。

docomowith端末の頭金には注意。

実際の機種を触るためにdocomoショップに行ったのですが、docomowith端末って機種の毎月割引がないし、頭金も1万円前後と高めに設定されてました。(頭金払っても機種代は別で全額支払いです)

blog.setsuyakumama.net

galaxyfeel2の場合、42120円なのに、さらに1万円の頭金が加算されると52000円超えです。(しかも事務手数料も3000円かかる。)

必ずドコモオンラインショップで購入するようにしましょう。

galaxy feel2(ギャラクシーフィールツー)は長く使えるスペックと大容量バッテリーが魅力

galaxy feel2(ギャラクシーフィールツー)は今までのdocomowith端末のなかではかなり高性能

同じくハイスペックモデルとして少し前に発売されたLG-styleより地名度があるので、今まで性能面でdocomo with端末を避けていた人も、これを機会にdocomowith端末に機種変更する人が増えそうです。

ハイスペックだけでなく大容量バッテリーも魅力。一緒に発表された高性能モデルに比べても待ち受け時間が長いです。

Galaxy feel2の口コミ

発売してあまり経っていませんが、注目が高かった機種のため早速口コミがありました。

docomowith端末のなかでは一番高価なだけあって性能面では期待できそう。

顔認証機能が評判いいです。

galaxy feelからは大幅なスペックアップ

前回の販売から期間が経過していることもあり、大幅にスペックが良くなってます。

ただ、Galaxyfeelから乗り換える時に気をつけたいのが電池持ち。2は1に比べて電池持ちは若干短くなっています。(それでも今期発売の機種のなかでは最長)

ただ、Galaxyfeelを発売してすぐ買った場合は、今はだいぶ年数が経って電池の消耗も早くなっているので、体感的にはあまりわからないかもしれません。

なので、発売が待てない場合もgalaxy feelはおすすめできません。Galaxyfeel買うくらいなら、arrowsとか買った方が良いです。

aquos sense2(アクオスセンスツー)はきれいな画面と価格が魅力。

AQUOS Sense2はフルHDの綺麗な液晶が魅力。

AQUOSsenseの時から変わらず、価格と性能のバランスが程よく、幅広いユーザーが使いやすい国産スマホです。

他の人が画面を見れないようにできる覗き見ブロック(画面フィルターみたいな機能)もAQUOSならではの機能。

aquos sense2の口コミ

まだ発売前ですが、同じaquossense2がauとUQモバイルから出ているので参考にされるといいですよ。

Galaxyfeel2と同様顔認証にも対応しています。

発売日が待てない人はaquos senseでもアリ

ただ、aquos senseの発売日は2018年11月時点で未定。

早めに機種変更したい人はすでに発売されているaquos senseでも問題ありません。

というのもaquos sense2は前機種aquos senseとそこまで大きな違いはないから。

画面の大きさや液晶は若干アップデートされているものの、性能はほぼ変更なし。(若干省エネにはなってます)

AQUOS senseは現在でもドコモオンラインショップの人気ランキングに入っているほどの人気機種なので、急いでいる人はaquos sense2の発売は待たなくて良さそうです。

スペック重視ならgalaxy feel画面のきれいさ重視ならaquos senseがおすすめ!

docomo withの人気機種、Galaxy feel2とAQUOS sense2について比較してみました。

スペック重視ならGalaxy feel2、画面のきれいさ重視ならAQUOS sense2(もしくはAQUOS sense)がおすすめ

特に、サクサク動くのがよかったらGalaxyfeel2をおすすめします。(ゲームをあまりしないライトユーザーはAQUOSでも問題なし)

でもGalaxy feel2は値段が高いので、人気が出るのはAQUOS sense2かなと予想しています。

ドコモオンラインショップで口コミも見れますので、一度参考にしてみてくださいね。

ドコモウィズ端末はドコモショップでも基本割引ないですが、頭金と事務手数料がかからない分、購入もオンラインショップがお得ですよ。

\ドコモオンラインで口コミを見る/
ドコモオンライン

【こちらもおすすめ】

blog.setsuyakumama.net

今まで発売された全機種を比較。特徴もまとめています。