節約ママの暮らしを豊かにするヒント

ワーキングマザーが無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信。格安SIMにはまっています

AQUOS senseかGalaxy feelならおすすめはどっち?迷ったので比較しました

docomo withの対象機種でAQUOS sense(sh-01k)か、Galaxy feel(sc-04j)で迷ったのでドコモショップの店員さんに相談しました。二機種を比較して、それぞれどんな人におすすめな機種なのかをご紹介します。

AQUOS senseは、auやUQmobileからも出ています。仕様は同じような感じなので参考にどうぞ

全機種(最新機種随時追記。)比較記事はこちらです→docomo with対象全8機種の比較とおすすめポイント

AQUOSかGalaxy。どちらも人気機種で迷う

シャープのアクオスと、ギャラクシー。性能にあまりこだわりがなかったので、家族の機種変更の時にどちらにするかとっても迷いました。

AQUOS sense
Galaxy feel

カタログやHPを見ればスペックや機能はわかるのですが、それだけでは決めきれず、ドコモショップで店員さんに相談もしてみました。

外観とサイズで比較

外観はこんな感じ。(上がGalaxy、下がAQUOS)

f:id:Sachit:20180413105353j:plain

f:id:Sachit:20180413105114j:plain

どちらかというと、Galaxy feelはフラット、AQUOS senseは丸みのあるデザインです。写真ではわかりにくいのですが、手に取ると違います。

AQUOS senseは5.0インチ、Galaxy feelは4.7インチなので、画面サイズはGalaxy feelの方がコンパクト。AQUOSsenseはiPhoneを持っていた人は少し大きく感じます。

Galaxyfeelの4.7インチだとiPhone6SやiPhone8と同じ画面サイズ。iPhoneより画面サイズが大きいのは困るという人はGalaxy feelがおすすめ。

ただし、重量はどちらも変わりません(1gだけAQUOS senseが軽い)

スマホケースはGalaxyの方が多い

店員さんに聞いたところ、スマホケースの種類だけで言うとギャラクシーの圧勝なようです。と言うのも、AQUOSシリーズは主に日本での発売ですが、Galaxyの場合は世界中で使われています。

Amazonなどで調べるとGalaxyのケースの方がたくさん取り扱いがあります。

ケースを色々付け替えたい人はGalaxyの方が良さそうです。

好みが別れるカラーバリエーション

サイズとケースに続いてはカラーバリエーションを見ていきます。どちらも四色展開です。

まずはGalaxy Feel。カラーバリエーションは以下の通り

f:id:Sachit:20180413105639p:plain

  • ムーンホワイト
  • インディゴブラック
  • オパールピンク
  • オーロラグリーン

はっきりした色が多いです。オーロラグリーンは新色。ギャラクシーといえば黒というイメージもあるのですが、意外とカラーバリエーションは揃っていました。

続いてAQUOSsense。カラーバリエーションは以下の通り。

f:id:Sachit:20180413105700p:plain

  • シャンパンゴールド
  • フロストラベンダー
  • シルキーホワイト
  • ベルベットブラック

シャンパンゴールドとラベンダー色がきれい。表面もてかてかしていないので、ふんわりした色合いです。柔らかいカラーバリエーションが揃っているのはdocomo withの中ではこの機種くらいです。

「きれいな色のスマホがいい」

と言う方はAQUOS 一択ですね。

レスポンスや操作性

レスポンスや操作性はどちらも問題なさそう。店員さんに聞いても、そんなに変わらないですとのことでした。

ただ、AQUOS senseの口コミで「少し遅れる」というものをちらほら見かけたので少し心配。

両方使って比較した人の口コミを見る限り、特に変わらないようです。

独自の機能

Galaxy feelにしかない機能

  • プレミアム4G
  • 物理キー
  • ワンセグ

AQUOS senseにしかない機能

  • 通知ランプ

それぞれにない独自の機能があります。Galaxy feelの方が発売時期は昔ですが、多機能なので、新しい機種(AQUOS)の方が高機能というわけでもありません。

値段で比較。AQUOSの方が安い

まずは気になる値段から。それぞれの値段は、次の通り。

  • Galaxy Feel 36,228円
  • AQUOSsense 30,456円

Galaxy Feelの方が6,000円近く高く設定されています。

分割にするとあまり気にならない程度かなと感じるのですが、実はケータイ保障の額が違います。galaxyは月500円でAQUOSは月330円で170円の差。

機種代金の差額とケータイ保障を合わせると差額は10000円くらい。(二年間使った場合)

機種が故障した時のためにケータイ保障はつけている人も多いのではないでしょうか。価格の安い機種なので、この違いは意外と大きいです。

aquos senseとgalaxy feel。それぞれこんな人におすすめ

いろんな基準で比べてみました。ドコモショップの店員さんによると、ハードユーザーでなければどちらも普通に使いやすいとのこと。

それぞれおすすめする人をあげます。

AQUOS senseがおすすめのひと

  • きれいな色のスマホが欲しい
  • どっちかと言うと安い方がいい
  • あまり機能はいらない

AQUOS sense SH-01K ドコモオンライン|NTTドコモ

Galaxyフィールがおすすめのひと

  • 画面は小さい方がいい
  • 高機能なスマホが欲しい

Galaxy Feel SC-04J ドコモオンライン|NTTドコモ

私は見た目が決め手でAQUOS sense(ラベンダー)を選びました。

【機種変更ならオンラインショップが簡単で安いです】
ドコモオンライン

ドコモオンラインショップで機種変更したので写真付きで手順をまとめています。↓
簡単!ドコモオンラインで機種変更する方法の画像付き解説

blog.setsuyakumama.net