節約ママの暮らしを豊かにするヒント

ワーキングマザーが無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信。格安SIMにはまっています

iPhoneXSにiPhoneXケースは使える?互換性を調べてみた

f:id:Sachit:20180929233940j:plain

iPhoneXSのケースってiPhoneXのケースを使い回せるの?

と思ったので、iPhoneXSとiPhoneXのケースに互換性があるのか、流用するときの注意点を調べてみました。

結論としては、iPhoneXのケースはiPhoneXSに使えますが、ちょっと注意が必要です。

iPhoneXSとiPhoneXの本体サイズは同じ!

iPhoneXSとiPhoneXの本体サイズどちらも同じ

70.9×143.6×7.7mm

となっています。

なので、iPhoneXSとiPhoneXのケースをつけることは可能です。

実際、ifaceの公式ショップではiPhoneXSとiPhoneXは同じ商品として販売されています。

iPhoneXSにiPhoneXのケースはつけられるけど【注意点】

iPhoneXSにiPhoneXのケースを付けることはできます。

注意点としては「カメラのレンズ位置が微妙に違う」こと

ifaceの公式ではiPhoneXSとiPhoneX兼用になっていますが、購入した人からカメラ位置あわないという声が。

写真を見る限り、ずれている程度はmm単位なので、そこまで気にする必要はなさそう。(カメラにも干渉しないみたい)

ただ、ぴったりしているケースだと装着しにくかったりうまくはまらないかもしれませんね。

専用ケースが無難。iPhoneXSのケースの選び方

iPhoneXSはiPhoneXとサイズは同じものの、カメラ位置が違います。なので、iPhonwXS専用と書かれているケースを選ぶのがおすすめ。

とはいってもiPhoneXSはまだ専用ケースが少ないので、iPhoneXのケースを選ぶこともあるかもしれません、その場合はカメラ部分の穴が広めにあいているものを選ぶと安心です。

Appleの純正ケースも出ています。

【おすすめ記事】
blog.setsuyakumama.net