節約ママの暮らしを豊かにするヒント

ワーキングマザーが無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信。格安SIMにはまっています

LINEローソンの商品が無料になる10円ピンポンはやばい。キャンペーンの概要と注意点。

LINEが10円ピンポンのキャンペーンをしています。ゲーム感覚でローソンなどのクーポンがもらえてお得。ですが、実はハードルが高いので注意。参加する前にちょっと読んでみてください。

10円ピンポンキャンペーン

まずはキャンペーン動画から。

乃木坂46が出ていて面白そうな感じ

10円ピンポンゲームはLINEの機能LINEPayを使って、10円を送り合うというゲームです。

送金手数料は0円。送った10円は返ってくるので、実質お互いの負担は0円。

それでクーポンがもらえるなんでLINEも太っ腹だなーと思っていました。

参加するには結構ハードルが高い(注意点)

簡単そうな10円ピンポンキャンペーン、実は今までLINEPayを使ってない人にはハードルが高いんです。

LINEPayでもらったお金の受け取りはLINEPayの利用規約に同意するだけなのでそこまで難しくないのですが、送金となると一気にハードルアップ。

振替口座の登録が必要になります。 「10円送金の時しか使わないのに、振替口座登録したくない」という人も一定数いそうです。

送る人も送り返す人も送金の設定が必要。もともとLINEPayを使っている人同士なら絶対参加したいキャンペーンですが、使っていない場合や友達に10円を送る場合は確認したほうがいいですよ。

送られたけど、銀行口座登録したくない、でも10円もらっちゃってどうしようという人もいるはず。

※銀行口座を登録しても、実際の送金の時にはパスワード(6桁)を登録するので、スマホを奪われただけで送金されるという心配は少ないです。

10円ピンポンしてみた

ハードルは高いとはいっても、私はやって見たかったのでLINEPay登録してやって見ました。

LINEの画面からLINEPayのボタンをタップ

送金ボタンをタップ

銀行口座を登録します

送金する相手と金額を選択

メッセージを入力して送金完了

送金の時はパスワードの入力が必要です。

キャンペーンでうまくピンポンできたらこんなLINEが来ます。クーポンは後日。

(救済措置?)送るだけでクーポンをもらう方法

ハードルが高かったのか、銀行登録している人に10円がプレゼントされました。

この10円をもらえた人は、誰かに10円を送るだけでキャンペーンの条件を満たすのでクーポンがもらえます。 (相手から返してもらう必要なし)

それにしてもLINEも10円とはいえ、かなりの人数にプレゼントするなんで太っ腹すぎる

なかなか考えられたキャンペーン

10円ピンポンキャンペーンはなかなか広告の仕方が上手。LINEとしても、クーポンくらいで今後LINEPay使ってくれるようになったらすごくいいお客さん。

送金には銀行口座の登録が必要なので、参加するときは注意してくださいね。

追記:銀行登録しなくてもピンポンできそう

銀行登録してなくても送金する方法もありました。口座情報を登録しなくても10円ピンポンできそうです。

10円ピンポンのクーポンが届きました!

クーポンが届きました。LINEギフトで受け取り。QRコードが出てくるので、ローソンのロッピーの端末にかざせば引換券が出てきます。