節約ママの暮らしを豊かにするヒント

ワーキングマザーが無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信。格安SIMにはまっています

ガラケー→スマホに機種変更で毎月1500円割引!ドコモのウェルカムスマホ割がお得

ドコモのガラケーからスマホに機種変更した時の割引

ドコモのガラケーからスマホへの機種変更で13ヶ月1,500円割引になる、ウェルカムスマホ割が始まっています。

適用条件やおすすめのスマホ、プラン、もっとお得に機種変更するポイントについて解説しました。

ドコモ以外でもガラケーを使っていたらキャンペーン対象です。

ドコモのウェルカムスマホ割なら13ヶ月間1500円割引。

「ウェルカムスマホ割」はFOMAからXiへの契約変更を行う人および、MNPで新規契約を行う他社フィーチャーフォン利用中のお客さまを対象とした割引サービス。

2018年11月1日(木曜)~のキャンペーンで、ガラケーからスマホに機種変更したら、13ヶ月間通信料金から1,500円割引があります

機種変更はガラケーを18ヶ月以上使っている人が対象。キッズケータイやらくらくホンも対象です。

キャンペーンページ: ウェルカムスマホ割|NTT docomo

ガラケーからスマホに変えるならどの機種がおすすめ?

はじめてのスマホだと、どのスマホがいいか迷っている人も多いかもしれません。

月1ペースでドコモショップウォッチングに通っている私がオススメの機種をご紹介します。

月額料金を抑えたい人はdocomo with対象端末のスマホから選ぶのがおすすめ。

ガラケーでは1000円台だったのにスマホに変えた途端料金が上がったら困るという場合はdocomo with(ドコモウィズ)対象端末がおすすめ

対象端末に機種変更するだけで、月額料金からずーっと毎月1500円割引に。(ずーっとっていうのがポイント)

ウェルカムスマホ割と併用すると13ヶ月は3000円割引で使えます。

ウェルカムスマホ割でオススメなのはドコモウィズ端末

なので、シンプルプラン(無料通話なし基本料金)とフラット(パケット)+spモード(ネット通信)の普通に使えて一番安いプランなら13ヶ月は月々980円(+機種代)で使えちゃいます。

24回払いなら機種代を合わせても3,000円くらい。 スマホってもっと高いイメージじゃなかったですか?

docomo with対象端末はスマホの機種代割引がないのがネックなのですが、1500円割引がずっと継続されるのはかなりの魅力。2年以上使う予定ならdocomowithのコスパは抜群です。

docomowith対象端末は全体的に値段も抑えられています。(公式公認の裏技としてdocomo with対象端末以外に機種変更してdocomo with割引を続ける方法もあります)

ドコモウィズの対象機種は10機種ほどに限られているのですが、人気でおすすめなのはAQUOS sense

f:id:Sachit:20181203012220j:plain

オンラインショップのdocomo with対象端末以外も含めた売り上げランキングに長年ランクインしていた人気機種。ディスプレイもきれいでLINEもサクサクできます。

blog.setsuyakumama.net

らくらくスマホもdocomo with対象端末です。

他のdocomo with対象端末も見たい!という方はこちらの記事に全対象端末の特徴とおすすめポイントをまとめてます。

blog.setsuyakumama.net

オンラインショップ限定の割引機種も狙い目

期間限定になりますが、オンラインショップ限定の割引機種もおすすめ

ちょうど10周年記念キャンペーンもやっているのでオンラインショップから購入すると対象機種がさらに5000円安くなります。

オンラインショップ限定の割引機種は最新機種やiPhoneが対象になっています。docomowith端末のように毎月1,500円割引はないですが、機種割引があるのでスペックやブランドにこだわりたい人はオンラインショップ限定機種にしてみても。

その場合の月額料金はドコモウィズの割引がないので月々2,480円~(+機種代)。 スマホは機種によって値段が全然違いますが安い機種から順に売り切れていってます。

人気のiPhoneも対象。今年発売されたiPhoneXRでも割り引きを考えると機種代実質3万5千円足らずで購入できます

ちなみに、同じ機種をドコモショップ(店舗)で機種変更すると15,000円くらい高い(割引分の5,184円にプラスして、お持ち帰り価格という名の手数料と事務手数料が一万円くらいかかってくる)と思ってください。

ガラケー→スマホでおすすめのプラン。選ぶ部分は1つだけ

ガラケーからスマホに機種変更する場合、ほとんどと言っても良いくらいプランも変更しないといけないと思います。

でも、難しい部分はなくて、選ぶ部分は1つだけです。

まず、ウェルカムスマホ割を適用させた目には次の3つのプランに入る必要があります。

  • 対象料金プラン(基本料金)
  • 必須パケットパック(ガラケーでいう)
  • 指定インターネット接続サービス

と言っても普通に使うなら一通り入らないといけないプランなので、スマホだけもらう人を防ぐために制限つけてるって感じですね。

たとえばパケットパックはこの中から選びます。

f:id:Sachit:20181203012107p:plain

公式サイトから抜粋したんですが、パケットパックだけでもこれだけあるので「難しそう…」となるかもしれませんが、実際に決める部分は基本料金に当たる「対象料金プラン」の部分のみ

(他の「指定インターネット接続サービス」はスマホで使う場合spモード一択、必須パケットパックもベーシックパックを選ぶ人がほとんどです)

対象料金プランは「家族以外に電話をかけるかどうか」で選んでください。

家族以外にそんなにかけない人は無料通話が付いていないシンプルプラン(基本980円)で大丈夫。

無料通話が欲しいなら24時間通話無料のカケホーダイプラン(基本2700円)か5分以内の通話無料のカケホーダイライト(基本1700円)から選びます。

個人的にはLINEでも電話できるし家族通話は無料なので、個人的にはシンプルプランで十分だと思います。

購入だけすれば受け取りはドコモショップでも。機種変更はオンラインショップがお得!

機種変更する場合はドコモの公式オンラインショップがかなり(万単位で)お得です。

と言ってもオンラインショッピングみたいな感じで購入の手続きだけすれば受け取りは近くのドコモショップでOK。(もちろん自宅受け取りも可能)

オンラインショップだと機種変更の時にかかるお持ち帰り価格(1万円前後)と事務手数料が無料です。特に、お持ち帰り価格(頭金)は頭金と言いつつただの手数料なので払うのもったいないです。

実際にドコモのガラケー(FOMA)→スマホに機種変更してみた時の流れとか手続きのポイントを詳しく書いてみました。本当に簡単なので、お得に機種変更したい人は一度チェックしてみてください。

blog.setsuyakumama.net

「自分でスマホ触って機種変更するのが不安」という場合はドコモショップ受け取りにして、料金プランとか、データ移行も相談しちゃうのもアリですよー。