節約ママの暮らしを豊かにするヒント

ワーキングマザーが無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信。格安SIMにはまっています

できた妊娠線を消したい。産後のママがキラリボーテを使ったレビューです

instagram.com

「妊娠線を消したい」
「産後に使える妊娠線クリームはないの?」

と思っているママ、できてしまった妊娠線にも対策できる妊娠線クリームがあるって知っていましたか?

妊娠線を除去できる成分が配合されている「キラリボーテ」を使ったので使用感をレビューしています。普通の保湿クリームとの違いも書いています。

キラリボーテ公式サイト

「一人目の時は大丈夫だった」と油断してました。

f:id:Sachit:20180322141327j:plain

妊娠線ができたのは二人目の時。気がつきにくい場所にあったので出産してから気づきました。一人目の時はケアしなくても妊娠線らしきものはできなかったので完全に油断していました。

「もう手遅れか」と思っていたのですが、アフターケアできる妊娠線クリームがあると知って使ってみました。

1週間くらいなので明らかな違いは判らないですが、普通の保湿クリームよりべたつかず使いやすいです。

妊娠線があるので温泉やプールに行くのがちょっとブルーだったのですが、希望がもてそう。しばらくケアを続けていきます。

キラリボーテ。普通の保湿クリームとのたった一つの違い

f:id:Sachit:20180322135502j:plain

キラリボーテが普通の保湿クリームと一番違うのは「妊娠線を除去」する成分が入っているということ。

一般的な妊娠線クリームって「保湿成分」と「ターンオーバーを促進する成分」が入ってます的な感じで、正直「普通の保湿クリームでよくない?」って思っていました。

キラリボーテの公式ホームページを見ると、レジストリルっていう成分が入っていることをすごくアピールしています。聞いたことがない成分だったのでググってみました。

レジストリル:妊娠腺の除去/アンチエイジング

引用:化粧品原材料データベース:レジストリル|マツモト交商

「妊娠線の除去」ってしっかり書いてあります。ここまでピンポイントに書かれているのは期待できる。推奨量の2%配合しています。

スリミング効果のある成分を配合していたり、保湿成分ももちろん入っているのですが、「妊娠線」に働きかけてくれる成分が入っているというのはかなり大きいです。

キラリボーテの使用レビュー

f:id:Sachit:20180322134530j:plain

こちらがパッケージです。同じ会社が作っているハーブティーも飲んでいるのですが、ほほえみキラリさんの商品はパッケージがとても可愛くて癒される。インスタにもたくさんかわいい写真が載っています。

ジャータイプなので取りやすいです。クリームは白くて透明感があり。テクスチャーはクリームというよりゲル状。イメージはオールインワンジェルに近いです。

f:id:Sachit:20180322135020j:plain

香りはほぼありません。妊娠中から使うことも考えてつわりの妊婦さんは辛くないようにしているのかな。

お風呂上がりに塗ってみました。「ぬってすぐに服を着れる位さらさら」と書いてありましたが、「さらさら」というほどではありません。服を着ても張り付く感じはありませんでした。程よく保湿力ありでベタつきはなし。

帝王切開の傷にもついでぬり!

凸凹に良いと書いてあるので、もしかして帝王切開の傷にもいいかも?とお腹にもぬってみています。(正直切っている分、妊娠線より傷跡の方が目立って気になる)

普通の保湿クリームより安いかも。キャンペーン中でした。

「キラリボーテ」は現在キャンペーン中で初回価格が割引中。今まで使っていた保湿クリームをより安かったです。

「妊娠線ができてしまった」「手頃な値段で始められる妊娠線クリームを探している」という人は一度試してみてはいかがでしょうか。

キラリボーテ公式サイト