節約ママの生活を豊かにするヒント

節約ママの暮らしを豊かにするヒント

1歳の娘を育てながらOLとして働くワーキングマザー。育児・ブログ運営・格安SIM(MVNO)・節約の話題多し。無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信します。

ローチェアにぴったり!コロコロベビーチェアは意外と使えます

 最後までボンバかコロコロチェアかコロコロベビーチェアか迷ったんですが、ひとりでお座りする前から座れるようにセーフティーバーがついているコロコロベビーチェアにしました!使ってみてのいいところ、気になるところレビューです。

コロコロベビーチェアとは?

 

HOPPLが出している木のローチェアです。コロコロ転がして向きを変えると、椅子の高さが2種類変えられます。さらに大人のベンチやローテーブルにもなるという優れもの。他のデスクと組み合わせればラックにもなるみたいです。

木の感じがいい。丸みもあります

木の感じが素敵です。インテリアにもなじみます。表面はつやがあってささくれもない感じなので赤ちゃんが触ったりなめたりしてもとりあえずは大丈夫そう。
ただのローチェアと考えると正直ちょっと高いんですけどね。大きくなっても使えるし便利そうというところで買いかなと。金具もなく、角がないなど安全性にもこだわってます。
 

ボンバとの比較

座ってみた感じボンバは安定感かなりありそうでした。一人座りできなくても使えるし。ただ、足がむちむちしてくると入らなくなると聞いたので。あの形だと使える期間短いし、使わなくなったらしまうところがないなーと。
ころころベビーチェアは普通にローテーブルとして使えそうだったので大きくなったら大人用に転用するつもりです。

何か月から使った?

ちょっと支えたら座れるようになった6ヵ月から。ひとり座りはまだまだできないですが、しっかり座れています。ボンバみたいにすっぽり座る感じではないので一人座りできないベビーはバーがないと不安です。

f:id:Sachit:20160628144546j:plain

座るとご機嫌なのでお風呂を待ってもらうときも

座ると景色が変わるのかしばらくの間ご機嫌です。ぐずっていても少し落ち着いてくれたり。うちにはボンバがないので、お風呂に入るときはこのチェアを脱衣所に持って行って座って待っててもらったりしてます。

離乳食用のテーブルとしても大活躍!

我が家では意外とチェアよりテーブルとして使われています。
離乳食をハイローチェアであげているのですがハイローチェアのサイドテーブルにぴったりの高さと大きさ。(ハイローチェアについているテーブルに置くと、お皿ごととってぐちゃぐちゃになってしまうので・・・)いつもこのチェアをテーブルとして使っています。
 

f:id:Sachit:20160628145520j:plain

 

セーフティーバーはとりはずせて便利です

セーフティーバーはマジックテープのベルトでついていて取り外せるので普通のコロコロチェアとしても使えます。なので迷った人はついている方を買えばいいかと。もう少し大きくなって座れるようになったら外す予定です。

f:id:Sachit:20160628145612j:plain

マジックテープなので赤ちゃんが自分で取ってしまうかも

ほぼ気に入っているのですが、これだけ気になるところ。セーフティーバーが取り外せるのは便利なのですが、マジックテープ+ベルトという赤ちゃんにとってかなり魅力的なおもちゃなので座らせるとたまに口に入れようと必死です。ちょっと力がついてきたらベルト外されちゃいます。5分くらいは大丈夫でしたが、様子をみておかないといつの間にかセーフティーバーが外れて赤ちゃんが椅子から落ちているなんてこともありえそうです。

f:id:Sachit:20160628145329j:plain

 

まとめ

ベビーチェアとしてはちょっと高いですが、いろいろ使える場面が多くて買っておいてよかったグッズです。クローゼットの上のものをとる踏み台にしたりね。場所を取らないし、長く使えます。デスクと組み合わせなくても、今のところ問題ないのでローチェアなくて買おうか迷っている人はおすすめです。