節約ママの暮らしを豊かにするヒント

ワーキングマザーが無理せず節約しながら、毎日を豊かに暮らすためのヒントを発信。格安SIMにはまっています

ディズニーランドパリのナイトショーを見たい!女性も安心なおすすめのパリ市内への帰り方♪

プロジェクションマッピングが素敵なディズニーランドパリのナイトショー「Disney Dreams」。フランスのディズニーランドに行ったらぜひ見ておきたいおすすめのショーです。ナイトショーのおすすめ観賞場所と安全にパリ市内に帰る方法についてもご紹介します。

ピンクのお城で有名になったディズニーランドパリ

ピンクのお城で話題になった女子力高すぎるディズニーランド♡パリ近郊のマルヌ・ラ・ヴァレにあります。

近郊とはいってもパリの市内からは少し離れているので電車かバス(オプショナルツアーがあります)で行くことになります。空港からも直接バスがでています。

 

Disney

 

ディズニーランドパリのナイトショーって?

ディズニーランドパリ。夜のパレートとは別にナイトショーがあります。メインはピンクのお城に映し出されるプロジェクションマッピング♪

花火もあがってとっても素敵なイベントでした。レーザーや噴水や炎もふんだんに使われていて、演出も凝っていました。プロジェクションマッピングは今は東京ディズニーランドでも見られますね。

 

Youtubeにも動画はアップされています。動画もきれいですが実物みたら感動しちゃいます♡ 

 


Disneyland Paris Disney Dreams Closing Show June 2016

 

 ナイトショーはどこで見られる?(おすすめの観賞場所)

お城が見える場所なら十分きれいに見られます。人がたくさんいる場所からちょっと下がった、後ろの花壇から見ました

後から口コミを調べたら鑑賞マナーがあまりよろしくなく、パークのキャストも鑑賞マナーについて注意しないみたい。なので、人が入ることができない花壇の前に陣取ったのはよかったみたいです。

ただ、少し遠くなります。全体が見れるし、よく見えないことはないですが、最前列でみるよりは迫力は少ないです。

ただ、お城までの距離よりも角度のほうが重要。花火や噴水の角度もあるのでできるだけ正面から見たいですね。

 ディズニーランドパリのナイトショーの開演時間は?

 ナイトショーの開演時間は閉園後です。(なので実際は閉園時間には閉園せず、ショーが始まります)

閉園時間は季節によって違うのですが、基本的には真っ暗になってからもしくは暗くなり始めてから開始。ショーが終わったころには真っ暗になっています。

ヨーロッパは季節によっては昼が長いです。6月の閉園時間は夜11時になっていました!

最後にショーするからこれ見たら帰る時間だよということなのかなと。

 

 ナイトショーはどれくらいの時間かかる?

ナイトショー自体は25分くらいです。ヨーロッパは日本ほど時間に厳しくないので、ちょっと開始時間が遅れるかもと余裕を見て40分くらいかかると考えておくと安心でしょう。 

最後に派手に花火があがって拍手が起こって終わりました。ショーのはじめと終わりにはアナウンスがあります。ショーが終わると本当に閉園なので、一斉に出口に向かってゲストが移動します。

のんびりしていたり、最前列に陣取っていると出るのにかなり時間がかかります。

 

パリからのバスツアーはナイトショーが見れない!

パリからバスで送り迎えしてくれるオプショナルツアーがあるのですが、帰りの時間を見てみてください。帰りのバスの時間が早いものばかりです。私が見たときは日帰りのツアーで閉園後のナイトショーを見てから帰れるものは見つかりませんでした。

ということでナイトショーを見ようと思ったら自力でディズニーに行って帰ってくる必要がありますね(少なくとも帰りはツアーは使えません)

行きは明るいうちから行けるのでRER(電車)で行くのをおすすめします。

(単純だし、行き方についてはたくさんブログにあげている人がいるので参考にされるといいかと。行きはRERでしたが乗りっぱなしで、駅に着いたらみんなディズニーに向かうので迷いませんでした)

 

問題はナイトショーからの帰り

問題はナイトショーからの帰りです。ツアーを使わない場合の交通手段は電車かタクシーが一般的。

予算が許せばタクシーでも何とでもなります。ただ、帰りは確実に真っ暗だし、タクシーは乗れるかわかりません(すごい行列)。季節によってはRERも終電終わっている可能性があります。

RERで帰れるよと書いてある口コミもいくつか見かけましたが女性1人や2人ではやっぱり不安・・・。ということでいくつか帰りの方法をまとめてみました。

 

 方法1:ディズニーランドパリのオフィシャルホテルに宿泊する

 パリ市内に戻ってないじゃん!と突っ込まれそうですがこれが一番安全な方法です。こちらのホテルならほぼ園内と同じ場所にあるといってもいいでしょう。ずっと明るい道を通っていけますし、最寄り駅に行くより近いです。

Disneyland Hotel | Disneyland Paris Hotels

このディズニーランドホテルってとこです。

安全代と思ってディズニーランドのホテルに宿泊するのもありだと思います。ロビーだけ通りましたがとっても素敵なホテルでした。フランスについた初日にディズニーに行って宿泊するのもありかと。荷物も預けられるし、記念になりますしね。

方法2:オプショナルツアーで送迎を頼む

私が旅行に行ったときはなかったのですが、市内に帰りたい人は送迎サービスのオプショナルツアーを使うのがベスト。(すでに60人以上利用されていますね)

 

 オプショナルツアーの詳細ページ↓

パリ市内ホテル・鉄道駅⇔ディズニーランド 送迎サービス<貸切/英語ドライバー>現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ) 

 

VELTRAという現地オプショナルツアー予約専門サイトでパリディズニーからパリ市内まで送迎してもらえます。タクシーは混むし、電車は心配なので、車で送迎してもらうのが安心。

オプショナルツアーということでやりとりもほとんど不要ですし、人数がすくなくてもその分料金も安いし、良心的。

 方法3:送迎を頼む

 私が取った方法です。空港送迎サービスとかあるじゃないですか。そういう会社で好きなところに送迎しますよっていうサービスもやっていることがあります。

もちろん、ディズニーランド送迎っているメニューがないので直接見積もりを取ることになります。英語で「ハイヤー」とかで調べたら出てきました。「英語できないし」って人にはこんなところも。

Voyages à la carte -ボヤージュアラカルト- パリ発 オペラ座近くの旅行会社 - 日本人ドライバーサービス

日本人が運営しているので問い合わせのメールも全部日本語でやり取りできます。このほかにもいくつか問い合わせしたのですが、こちらが一番安かったので頼みました。(他の送迎会社は日本語対応なしで英語で問い合わせた)

人数が多ければタクシーより安い可能性があります。(といっても上の送迎サービスよりは結構高かった)

結果的にはこちらにお願いしてよかったです。日本人だから待ち合わせもしやすく、コミュニケーションも取れるので安心感がありました。

 方法4:タクシーで帰る

 乗ってしまえばホテルの前まで送ってもらえるので安心感はあります。ぼったくりタクシーなどもあるのでちゃんとしたタクシーか確認して乗る、メーターが動いているか注意するなど最低限必要です。

 

※ショー後は同じことを考えている人が多いのでタクシー待ちの行列ができます。早めに抜けるか、ショーを後ろの方で見ることをおすすめします。

 

せっかくならナイトショーまで楽しんで♪

往復送迎付きツアーでは見ることができないナイトショーですが、日本のプロジェクションマッピングとはまた違って雰囲気で楽しめます。時間が許せばぜひ見て帰ってください。 

この旅行の時に宿泊したホテルです。市内で観光に便利なプチホテルを探している人におすすめ。